エロライブ アラサー FC2 ライブチャット みおりん 流出

であいおうえんさいとをしようしているちゅうこうねんやわかものにおはなしをうかがうとみおりん、だいぶぶんのひとはアラサー、ひとはだこいしいというだけでライブチャット、いっしゅんのかんけいがきずければべつにかまわないというかんがえかたでであいけいさいとをかつようしています。
ようするに、きゃばくらにいくおかねをはらうのがいやで、ふうぞくにかけるりょうきんもせつやくしたいから、りょうきんがひつようないであいけいさいとで流出、「つかまえた」じょせいでおとくにすませよう、とかんがえつくちゅうねんおとこせいがであいけいさいとというみちをせんたくしているのです。
だんせいがそうかんがえるなか、みおりん「じょし」じんえいではまったくことなるかんがえかたをそなえています。
「すごくとしうえでもいいから、流出おかねもちでりょうりができるひとをかれしにしたい。であいけいさいとのほとんどのだんせいはみんなそろってもてないようなひとだから、流出ちゅうのげていどのじょせいでもおもうがままにあやつれるようになるよね…おもいがけず、エロライブたいぷのひとにであえるかもFC2、ちゅうねんおやじはむりだけど、アラサーたいぷだったらでーとしたいな。9わりがたのじょせいはこのようにかんがえています。
たんてきにいえば、じょせいはだんせいのみためかけいざいりょくがめあてですしライブチャット、だんせいは「やすいじょせい」をもとめてであいけいさいとをつかいこなしているのです。
いずれも、アラサーできるだけやすくおかいものがしたくてであいをかつぼうしているようなものです。
そのように、FC2であいけいさいとにはまっていくほどにFC2、おとこどもはおんなを「うりもの」としてかちづけるようになりエロライブ、おんなたちもそんなおのれを「もの」としてあつかうようにまがっていってしまいます。
であいけいさいとになじんだひとのすたんすというのは、じょせいをだんだんとひとではなく「もの」にしていくぶるいのきけんな「かんがえかた」なのです。

関連記事